虫歯予防のためのミネラルとビタミン - 広尾麻布歯科

受付時間

平日

9:30〜19:30

土日祝

9:30〜18:00

pc

WEB予約

pc

WEB予約

pc

平日 9:30〜19:30
土日祝 9:30〜18:00

       アクセス

アクセス

お知らせ

News

2024.04.11

ブログ

虫歯予防のためのミネラルとビタミン

虫歯予防のためのミネラルとビタミン

広尾麻布歯科です。



虫歯は世界で最も一般的な口腔疾患の一つですが、適切な栄養摂取によりそのリスクを軽減することが可能です。特に、特定のミネラルとビタミンは、歯を強くし、口腔内環境を改善することで虫歯予防に寄与します。ここでは、虫歯予防に欠かせない栄養素と、それらを含む食品について紹介します。



虫歯予防に役立つミネラル

1. カルシウム
歯と骨の主要な構成成分であり、強く健康な歯を維持するために不可欠です。乳製品、緑黄色野菜、豆類などに豊富に含まれています。



2. リン
カルシウムと共に歯の硬化に寄与します。肉類、魚類、乳製品、全粒穀物などが良いリンの供給源です。



3. フッ素
歯のエナメル質を強化し、酸による脱灰を防ぎます。フッ化物が添加された水道水や一部の海産物に含まれています。



虫歯予防に役立つビタミン

1. ビタミンD
カルシウムの吸収を助け、歯の健康をサポートします。日光に当たることで体内で生成されるほか、魚類やビタミンD強化食品に含まれています。



2. ビタミンA
歯茎の健康を維持し、口腔内の粘膜を強化します。ニンジン、カボチャ、緑黄色野菜、レバーなどに豊富です。



3. ビタミンC
歯茎の血管を強化し、歯周病の予防に役立ちます。柑橘類、イチゴ、ピーマン、ブロッコリーなどに含まれています。



日常的な食生活への取り入れ方

・一日に必要な栄養素をバランスよく摂取するために、食品の多様性に注意を払いましょう。
・食事の計画を立てる際に、上記で紹介した栄養素を含む食品を意識的に取り入れることを心がけます。
・加工食品や砂糖の多い食品の摂取を控え、自然な食品に焦点を当てることで、口腔健康だけでなく全身の健康も向上させることができます。



まとめ

虫歯予防には、適切な口腔衛生習慣の実践と共に、栄養バランスの取れた食生活が不可欠です。カルシウム、リン、フッ素などのミネラルと、ビタミンD、A、Cなどのビタミンは、健康な歯と歯茎を維持するために特に重要な栄養素です。これらの栄養素を日々の食事に取り入れることで、虫歯のリスクを減らし、一生涯にわたる口腔健康をサポートすることができます。

広尾駅から徒歩2分の歯医者・歯科
全ての患者さんを家族と想う広尾の総合歯科医院

電話:03-5422-6868

Contact

お問い合わせ

各種お問い合わせは下記よりお願いいたします。